算数 特殊算その4

みなさん、こんにちは。こんばんは。やのです。

 

昨日の問題を再掲します。

ーーーーーーーーーーーーーー

問)

1班と2班と3班で、おむすびを合わせて65個作ります。2班は1班よりも6個多く作り、3班は2班よりも8個多く作ります。1班の作るおむすびは何個ですか。

ーーーーーーーーーーーーーー

 

解説

昨日の問題は、AさんとBさんの2人で分ける問題でした。今回の問題は3班で分けます。しかし注目すべきポイントは変わりません。「違い」と「等しいもの」に気をつけましょう。(本日も手書きを交えて・・・)

 

1班 + 2班 + 3班 = 65個

2班 ー 1班 = 6個

3班 ー 2班 = 8個

線分図にまとめます。

 


このままでは、「等しいもの」が見つかりません。ここで一工夫します。1班と3班の差を考えましょう。

 


等しいもの・・・1班の個数と気づけましたか?

65個から 6 + 6 + 8 = 20個を引くと1班の3倍になるので、

( 65 - 20 ) ÷ 3 = 15 よって、1班は15個作ります。

 

いかがでしょうか?「違い」と「等しいもの」に注目できたでしょうか?

他の特殊算も線分図の利用の仕方は、ほぼ同じです(これはちょっとランボーな言い方かもしれませんが本質は一緒です・汗)

 

面積図の使い方

それでは、B面積図を利用して問題を解く特殊算のポイントを紹介していきます。

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・

・・

 

時間の都合で、本日はここまでにします。

みなさん、良い週末をお過ごしください(今週は真面目に塾の先生っぽい内容でした、来週も続きます。)

 


中学受験指導レザン(中学受験専門個人塾)

学習の相談、転塾のご相談、体験授業・授業見学受付中です。

お問い合わせについてはこちらの記事をご参照ください。



雑記 準備

続きを読む

中学受験指導レザン 千葉市美浜区高洲3-14-9 5階 JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251 月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

友だち追加