算数 特殊算その3

みなさん、こんにちは。こんばんは。やのです。

 

今日は線分図を使う問題を解いてみたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問)

AさんとBさんが24本の鉛筆を分けます。AさんがBさんより4本多くとったとき、Bさんの本数を求めなさい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解説)

条件を把握します。

A + B = 24本

A ー B = 4本

(差の条件があるので、線分図でまとめます。スミマセンここからは手書きも交えて・・・)


ここでの違いは4本です。次に線分図上で等しいものを探します。

 


Bの長さが等しいことに気がつけたら、ゴールはもうすぐです。この同じ長さを求めるにはどのようにすれば良いでしょう?

「違い」の4本を合計から引くとBの2倍になります。

よって、B=(24ー4) ÷2=10 

答え 10本

 

 

「差に注目してから、等しい長さを見つけ出す」ことができれば、和差算は攻略できましたね。

 

では、もう1問

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

問)

1班と2班と3班で、おむすびを合わせて65個作ります。2班は1班よりも6個多く作り、3班は2班よりも8個多く作ります。1班の作るおむすびは何個ですか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、シンキングタイムスタートです。

(線分図を使って考えてみてくださいね)

 

次回は、解説とB面積図を使った問題のポイントを書きたいと思います。

また明日です。

 


中学受験指導レザン(中学受験専門個人塾)

学習の相談、転塾のご相談、体験授業・授業見学受付中です。

お問い合わせについてはこちらの記事をご参照ください。



雑記 準備

続きを読む

中学受験指導レザン 千葉市美浜区高洲3-14-9 5階 JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251 月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

友だち追加