雑記 答案分析からの真面目な話

みなさん、こんにちは。こんばんは。やのです。

 

暑さが本格的になってきたので、扇風機を組み立てて先週末から使い始めました。

 

昨年10月くらいまで出していた記憶・・・使ってみると、ずっと風に当たっていると寒いし、止めると暑いしどうにも自分の体がワガママで仕方ないですね(苦笑)

 

 

閑話休題

模試の結果が出ていました。授業前に確認しましたよ。今日は小6生の算数の答案だけじっくりと見ました(分析ってほどでもないのですが、授業の様子・課題の状況と照らし合わせて・・・ってやっていると時間がいくらあっても足りないのですよ。塾の先生っぽいでしょ?って普通の大手の塾ではこういうことはやらないのではないかなぁ・・・弱点の分析とか、課題の管理とかってご家庭の役割って塾ばかりのような気がします。それこそ小さな個人塾だから、生徒一人一人の答案を隅々まで見られるっていうのもあるんですけどね。カッコの中の心の声が長くなってしまいました・笑)

 

みんなの答案を見て、やっぱり「お宝を(ウソをつかずに)つぶす」ことが重要なんだということを再確認しました。

これが不足すると2ヶ月前に学習したことや、たった2週間前に覚えたことでもできなくなってしまいます。ウソをつかずにっていうのがポイントなんですよ。何となく正解だけ導き出す方法を丸暗記してしまうと、その場はやり過ごせます。でもね、やはり忘れてしまう。ポイントは何なのか、どうしてその図を書くのか、注目すべき条件は何なのか等納得いくまでウソをつかずに確認してくださいね。そして学習効果を上げるためには「解く」だけでなく「説明する」こと!ポイントの確認のためには絶対に必要なことです。。。。

 

何だか真面目。この後計算について書きたいんです!!しかし、このまま真面目な内容が続くのもねぇ・・・続きは明日にします。

 

 

本日はここまで。

また明日です。

 


中学受験指導レザン(中学受験専門個人塾)

学習の相談、転塾のご相談、体験授業・授業見学受付中です。一人一人子別に面倒を見ています。

お問い合わせについてはこちらの記事をご参照ください。