雑記 冬期講習3日目

みなさん、こんにちは。こんばんは。やのです。

 

実は昨日休みなのに、教室に来て仕事していました。(でも、教室にいたのは2時間くらい・・・そんなに短い時間なら、家でやればいいと思うでしょ?)

 

通勤途中の街の中は、年末の雰囲気でした。

もう、一年過ぎようとしているのかと感じました。

今年も健康に年を越せそうです。感謝しかありません。

 

閑話休題

今日の話題は、ジェームズ・ウェッブ望遠鏡(JWST)で決まりですよね。

新しい宇宙望遠鏡が打ち上げられました。

今回の望遠鏡は、なんと地球から150万kmも離れたところで観測をするそうです。

(ちなみにハッブル宇宙望遠鏡は600kmのところ)

 

ハッブル宇宙望遠鏡は約30年間運用されています。1990年からですよ。働き者ですね。

そして、僕が思い出すのは・・・

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の姿の写真集が発売されていて、2000年代(2004年か2005年だったような気がします)に本屋さんで見たときに欲しくて欲しくて・・・たまらなかったという事です。高くて買わなかったんですけど・・・綺麗だったなぁ〜

その後、何冊も発売されているんです。

今はインターネットを介して色々な宇宙の画像が見られるようになっています。

この20年間で、とても便利になりましたね。(買っといても良かったかな・・・)

 

今度の望遠鏡はどのような発見をしてくれるんでしょうね。楽しみです!!

 

本日はここまで。

また明日です。