雑記 場合の数

みなさん、こんにちは。こんばんは。やのです。

 

今日は「てへんごんべん」ワークショップ(来月分)の教材を考えていました。

実施する内容は決まっていますが、プリント教材を作るとなると・・・色々考えてしまいます。

できれば、面白いちょっと考えさせる内容が良いよなぁ・・・

なんて思っていると、時間がいくらあっても足りません(汗)

 

閑話休題

本日の小5生は、「場合の数」の2回目

順列の樹形図はかけました。

組み合わせの樹形図もかけました。

しかし。。。

というか。。。

やはり。。。。

と言うか、、、

 

分類(場合分け)はできていませんでした。

場合の数って調べ上げてしまえば答えは出せます。でもその先がないんです。

数えにくいものは、分類をして数えやすくする!

これを身につけて欲しいなぁ・・・

これから、何度もこの考え方に出逢います。その度に説明していく予定です。

みんなは失敗を続けながら、トライして(←ここ大事です。とにかく失敗をしないと何に注目していいかわからないまま終わってしまいます。やってみることが重要)分類のコツを掴んでもらいたいです

 

本日はここまで。

また明日です。