合格実績
メガネブログ

2020年

3月

16日

授業再開

続きを読む

中学受験指導レザン

千葉市美浜区高洲3-14-9 5階

JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251

月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

年の瀬に寄せて・・・

こんにちは、ゆみこ先生です。
先日、小3男子と一緒に作製した「お飾り」についてつづります。

昔々、お見せの軒先を借りて「お飾り」を売ったことがあります。年末の副業でお飾りを作り販売していた親戚がおりました。この商売、何がしかの権利がないとできないようで、今から思えば貴重な体験だったようです。「このみかんみたいのを”ダイダイ”っていうのか・・・」「輪飾りは、お飾りと違うのね。」などなど、何も知らない私はおどおどして販売していたことを思い出しました。

今どきは簡単な「お飾り」をスーパーで購入して、ちょこんと飾るだけ。改めてお飾りの意味なんて大人も知らないし、いわんや、子どもたちは知らない・・・のですよ!そういう知らないことに無意識になっていることに「意識を加える」ことが大事だと私は思っています。そこで、小3男子と「お飾り」作製を一緒にすることにしました。前置きが長くてすいません。

まず、比較的豪華そうに見える「お飾り」をマリンピアで購入しました。
そして、じっくりと観察、触る。
次に、「ダイダイ」「おうぎ」「ご へい」「エビ」「ユズリハ」「うらじろ」の簡単な意味を記してもらいました。『しめかざり』と題した絵本を読んでもらいましたが、「繁栄」「潔白」などの 難しい言葉も文中にあり、なかなか苦戦しての活動となりました。検索してそれぞれの写真を印刷して、カッティン、貼り付ける・・・。もう少し、もう少 し・・・。

ここまでの作業で、観る、触る、書く、切る、貼る、読む、結構ハードだったはず。
ついに完成!!