雑記 穀雨

みなさん、おはこんばんちは。今日もよろしくお願いします。


今日の独り言は、「穀雨」について。

 

穀雨(こくう)

二十四節季のうちの「穀雨」です。今日から雨の量が増えて、作物の種をまくのにちょうど良い日だといわれています。この日を過ぎると、南の地方ではトンボが飛び始めるらしいですよ。そして、日差しが強くなり始め、暖房器具がいらなくなるそうです。そろそろ家のラグを夏用に替えようかな?

今日はちょうど雨が降っています。気持ちがユウウツになりそうですが、作物には大切なものだということなので、気持ちを切り替えます。

 

さて、小4生の入塾試験を4/25・26日に実施します。お申し込みはこちらからどうぞ。

本日はここまでにします。