合格実績
メガネブログ

2020年

9月

28日

雑記 Mさん

続きを読む

中学受験指導レザン

千葉市美浜区高洲3-14-9 5階

JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251

月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

小5算数 立体図形のあれこれ

皆さん、おはこんばんちは。今日も独り言の更新です。

 

本日は、小5生の算数について書いていきたいと思います。

只今、立体図形を勉強しています。みなさん立体は得意ですか?

 

11種類 半径/母線

立方体の展開図の話をしました。何種類描けますか?答えは11種類なんですよ。授業で1-4-1型、1-3-2型、3-3型、2-2-2型をヘンテコな語呂合わせで伝えました。語呂合わせってあんまり使わないのですが、この展開図のだけは使ってしまうんです。みなさん試しに書き出してみてくださいね。

円錐の展開図の話もしました。円錐の展開図は正確に描けないといけません。側面の展開をしたときの扇形の中心角がとても重要です。中心角/360=半径/母線です。もう一度、ポイントは半径/母線です。

重要なので2度書きました。授業では重要なので4回繰り返しましたよ(笑)

 

切断の基本

立方体の切断面の形の書き方も教えました。小5生のみんなは、切断の基本「同一平面上の2点は結んでよい」「平行な面は平行に切断される」を使って切断面を一生懸命かいていました。なかなかイメージしづらい単元です。でもね、入試で出題されやすいんです。練習あるのみ!!

ついでに、立方体の切断面で「現れない形」の話、切断面が「正方形なのかひし形なのか」の見分け方も話しました。これも入試で出題されています。みんな身に付いたでしょうかね?

 

立体のイントロダクションの真っ最中です。授業見学は今した方がイロイロお得かも??お問い合わせはお気軽にどうぞ。急に宣伝になってしましました。スミマセン…

本日はここまでにします。