合格実績
メガネブログ

2020年

3月

16日

授業再開

続きを読む

中学受験指導レザン

千葉市美浜区高洲3-14-9 5階

JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251

月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

冬期講習9日目 朝型人間、夜型人間

みなさん、おはこんばんちは。今日も独り言を書いていきます。


冬期講習も9日目が終わり、残すところあと1日になりました。

今日も学習内容の話ではありませんが、少しは勉強に役立つ話を…

遺伝子で決まっている!?

みなさんご存知ですか?「朝型」「夜型」は遺伝子レベルで決まっているそうです。大昔は集団生活をする際、朝型と夜型が混在した方が都合がよいのはなんとなく理解できます(夜の危険から逃れるために見張りをした…なんてことは大いに考えられます)

遺伝子で決まっているので、無理に早起きしようとしてもできない人はできないんです。でも夜型人間は肥満になりやすかったり、精神病にかかりやすいなんて話をよく聞きます。社会生活を考えると朝型人間の方が幸せだという話も耳にします。

遺伝子で決まってしまった人生…なんて話ではミモフタモナイ…

 

生活する環境にも影響を受ける

みなさん、あきらめないでください。「朝型」「夜型」は育った環境に影響を受けるともいわれています。環境因子というやつですね。朝型の生活を続けていれば朝に強くなるそうです。実際僕は、講習中は朝型に切り替えています。冬期講習中から入試が終わるまでは、早寝早起きを続けています。今日も早く起きました。切り替えることは可能です。(もともと朝型人間の遺伝子を持っているのかもしれませんが…)

6年生には、「朝型」に切り替えるよう伝えています。環境を変えていけばいいんです。その時に無理に1時間早く起きようとするから起きられないんです。最初は30分早く起きるようにしましょう。ポイントは就寝時間を1時間早くすることです。早起きができないのはスイミン不足だからですね。だからいつもより多く眠ればいいんです。体が慣れてきたところで、1時間早く起きるようにすればいいんですね。僕がいつも講習中に実践していることです。効果はあると思います。

 

この話、講習前に書くべきでしたね・・・失敗です。

しかし、今からでも遅くない!!受験生のみなさん「朝型人間」になりましょう。

今日はここまでにします。