合格実績
メガネブログ

中学受験指導レザン

千葉市美浜区高洲3-14-9 5階

JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251

月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

冬期講習5日目 小4生の授業 体力をつける?

みなさん、おはこんばんちは。

今日もお付き合いくださいね。

本日の独り言は、小4生の冬期講習の話をしたいと思います。

 

勉強の体力!

5日目にしてやっと授業の話か!とお叱りを受けるかもしれませんね。それでも勉強の内容は書こうとは思っていないんです。スミマセン。

小4生の授業の様子を少しつぶやいてみたいと思います。

4年生の冬期講習時間は、16時から18時30分までの2.5時間です。レザンマニアの方(そんな人はいませんかね…)は、ご存知かもしれませんが通常の小4生の授業は、1.5時間実施なんです。冬期講習中はなんと1時間も授業が長いんです。夏期講習中も同じスケジュールで実施していたのですが、休憩をたくさん入れていました。


今回は初めから休憩を5分しか入れるつもりはなかったんです。最初はみんな体力全開で頑張れていたのですが、1時間過ぎたくらいから疲れが見え始め、2時間たったころには集中が途切れていました。途中雑談を入れながらの授業でしたが、初めての2時間を超える学習は少々ハードでしたね。

「ちょっと疲れた~」との生徒の声に

「大丈夫!できる!頑張れ!」と励ましながらの2.5時間でした。


しかしですね、隣の教室では小6生が朝の8時から夜の7時30分まで勉強し続けています(オソロシクテ何時間勉強しているのかなんて計算したくない…)4年生にも徐々に、勉強の体力をつけてもらおうと思っています。本気で頭を使うとヘトヘトになりますよね。勉強の体力って、長時間(と言っても、2時間くらい)頭をフル回転させ続けられる力です。


どのようなコトでも、いきなり完成するわけはないんです。未完成な地図を少しずつ塗りつぶして2年後には立派な受験生になってもらえたらいいなと思っています。


久しぶりにダラダラと長いだけの文章になってしまいました。

お付き合いありがとうございます。今日はここまでにします。

明日も頑張ろう!!