算数 小4生今後の気になる学習内容

久々の更新です。(いつもこのセリフから始まります…)

 

今日からの独り言は、

今後の学習内容のことやどのように取り組むべきか

を書いていきたいと思っています。

夏期講習が終わり早くも2週過ぎていきました。

まず小4生のこれから「どのような勉強をしていくのか?」についてです。



4年生は新しい数を今後勉強していきます。

「小数」です。

小4生の一つの「壁」です。

今までは整数の問題ばかり取り扱ってきました。これはイメージしやすい。

小数の問題は少しばかりイメージがしづらいので、

「何となく解いたら当たった」

で乗り越えてしまう生徒が多いのです…


今後6週かけてじっくり小数の感覚を養っていきます。



では、何に注意しながら学習を進めていくか

「整数との比較」です

掛け算は大きくなる計算とは限らない

割り算は必ずしも小さくなる計算ではない…

そんな相違点をしっかりと意識させます。


次に

「具体化」する

いつもの事ですが、図にまとめながら解きます。

(これは整数と同じです)

今まで学習してきた内容と変わりません。面積図、線分図で計算を考えます。

図から計算を導けるよう演習を重ねます。


授業見学はいつでもどうぞ。



次は、小5生の学習内容について書きます。

今日の独り言はここまでです。