合格実績
メガネブログ

中学受験指導レザン

千葉市美浜区高洲3-14-9 5階

JR稲毛海岸駅徒歩2分 

043-239-9251

月~土 11:00~20:00

info@rethan.net

「てへんごんべん123」は、「てへん:手を動かす」「ごんべん:言葉で表現する」「123:数を楽しむ」など学習そのものへの関心を広げてほしいとの思いから生まれた講座です。
手を動かし、考え、うまくいかないことも学びながら、「やってみる!」ことを体験してもらいます。

 

●作文指導(担当:レザン 吉良先生)
テーマに応じて自分の考えをまとめ、自分のことばで他者に伝えることに主眼をおいた講座です。「習うより慣れろ!」を実践し、毎回、原稿用紙と格闘(?)します。
書くことって楽しいと子どもたちに感じてもらうことを目指します。

 

●算数ワークショップ(担当:てへんごんべん ゆみこ先生)
モンテッソーリ教育やハンズオンマスの考えを取り入れ、プリントに頼らず、具体量や具体物に触れながら、物の数を数えたり、立体を組み立てたり、紙を切ったり貼ったりする活動が中心です。

まずは「たしざん」から始めます。切ったり貼ったりした物に自分で考えた説明を書いてまとめてもらうこともいろいろと作り物などを持ち帰るので楽しみにしていてください。

2021年度 ワークショップのテーマ(予定)

 

 5月「コロコロに親しむ」~たしざん・ひきざんの量を知る~

 6月「かけざんのかたち」~かけざん~

 7月「2種類のわりざん」~わりざん~

 

 9月「1リットル升を作る」~かさ~

10月「いろいろなかたち」~平面図形~

11月「いしいさんのひみつみみにふふふ」~立方体~

12月「1レザンゲーム」~分数~

講座開設期間  4月〜 

講座対象学年  小学校低学年

講座開設曜日  作文指導 毎週木曜日 17:00〜18:00(60分)  

        算数ワークショップ

        *10:00~11:30
        *木曜日が祭日の場合には時間変更があります。

月謝      10000円(税別)

講師プロフィール: ゆみこ先生  お茶の水女子大卒
小学校、学童保育、学習塾など、子どもたちにかかわる仕事に携わる。その後、モンテッソーリ教育に関心を持ち、教師養成所にて免許取得。子どもの居場所、日常生活を意識した学習法、手を動かす活動などに関心を持つ。   
好きな食べ物・・・うどん おせんべい お茶


年間予定

コラム


2021年10月21日更新 てへんごんべん1 2 3のつぶやき 10月号

 

てへんごんべん123

 

算数ワークショップ

テーマ『いろいろな三角形』

 

小学1年生では「いろいろなかたち」の「さんかく」として学習しました。

小学2年生では「直角三角形」、小学3年生では「二等辺三角形」「正三角形」を学習します。

その後は、小4、小5、小6と面積~面積の公式などへと進んでいきます。

 

身近にあるからこそ、意識的に学んでいくと、「おもしろさ」「たのしさ」につながっていくものと

感じています。その提案をしたくて、「てへんごんべん123のワークショップ」を提案しています。

 

本日も開店です。

 

①いろいろな三角形の形を自分で分けてみよう!

三角形であれば、三角形です。それも正解です。まだ習っていな「正三角形」を知っている子もいます。

直角に注目している子もいます。どの子も全部正解です。

 

②三角定規の特徴を知ろう!

まずは、直角の提示から始めます。「直角」を、知っているのに説明ができない子は多くいます。

次に、三角定規を見ながら、直角を探します。既に「直角三角形」を学習している小3生ですので、

この辺りは、すんなり進みました。あれ?同じ長さの辺が3つあるけど、それも二等辺三角形?

三角形の「きまり(特徴)」が重なるものもあるけど・・・? この気づきが大事!!

 

③問題を解こう!

ここでは「コンパス」の使い方を提示しました。コンパスは、長さを写し取り、移動可能な道具です。

ほとんどの子は、「円を描く道具」だといいます。このギャップは大事!

最後の問題は、「三角形ができないものには✕をつけよう」という問題で、

4cm・4cm・8センチ

この3本の棒では、三角形ができないことを面白がっていました!!

 

●おみやげ

 自分で分けた「いろいろな三角形」の小袋数枚

 直角を作ったおりがみ

 三角形を作ったストロー

 三角定規を写し取った色画用紙